アルミ箔ガラステープ 2925/2995

 

アルミ箔ラミネートガラスクロステープ

アルミ箔をラミネートしたガラスクロスに耐熱性シリコーン系粘着剤を塗布した片面粘着テープです。 耐熱性シリコーン系粘着剤の持つ耐熱性により、テープ貼りつけ後の位置ズレを起こさずに高温連続使用に耐えます。CHR 2995-11R は、0.127mm(5.0mil)の軟質アルミ箔をガラスクロスにラミネートした基材に特殊配合した耐熱性シリコーン粘着剤を塗布しています。この基材により耐熱性・柔軟性・強度の優れたバランスをもたらします。

 

お問い合わせ

サンゴバン株式会社 機能樹脂事業部
テープソリューションズ(営業・カスタマーサービス)

TEL:03-6256-9702 FAX:03-6256-9709

メールでのお問い合わせはこちら
E-mail: Tape-Solutions-Japan@saint-gobain.com

用途

CHR 2925はフレーム溶射及びプラズマ溶射向けテープとして、プラズマ溶射およびグリッドブラスト皮膜箇所以外をマスキング保護します。このテープの耐熱性は、熱反射テープとして理想的であり自動車及び航空宇宙市場においてエンジン部のワイヤーハーネス結束テープとしても使われます。またCHR 2925は、防振・防音用途としても使用されます。
CHR 2995-11Rは、HVOFといった非常に要求の高い溶射向けに設計されており、幅広い表面形状への追従性・耐熱性・耐摩耗性に優れています。