ガラス長繊維を扱うアドフォース事業部では、ガラスヤーンを編んだテープを製造しています。

高い引張強度や低伸長性、耐熱性などの材料特性を活かして、せっこうボードの継ぎ目に貼り経年ひび割れを抑制する効果があります。

 

FibaTape® - ファイバーテープ -

◆グラスファイバー製 目地処理テープ 用途:ひび割れ抑制(石膏/セメント ボード等)

◆紙製 目地処理テープ 用途:ひび割れ抑制(石膏ボード等)

 

製品例

   
FiberTape  

FibaTapeシリーズ

ガラスヤーンを格子状に編み、裏に糊を付けることで、テープにしています。

一般的な目地処理用の他に内装表面に響きにくい薄型タイプや水回りに強い防水タイプ、引張強度を高めた強化タイプなどがあります。

 

FiberTape
 
施工動画(youtube)

 

Adfors FibaTape 本社ホームページ(英語)